harb

harbについて




[PR]



2008年01月26日(Sat)▲ページの先頭へ
harb(カモミール)Chamomileについて
実に多くの種類のあるharbの中でも、Chamomileはかなり有名なものではないでしょうか。

古代エジプト時代から愛用されていたといわれるChamomileは、最も古いharbの一種であり、花の部分をharbティーとして愛飲され続けています。

キク科のharbであるChamomileはジャーマン種(一年草)とローマン種(多年草)の2種類あり、その種類によって、草の背丈が5cmから10cmほど違ってきます。

Chamomileの育て方としては、基本的に日当たりのよく、水はけのよい土を好みますので、日当たりの良い場所で、有機質の腐葉土や
ピートモスと苦土石灰を混合した用土が適しています。
丈夫な花ですので、育て方はそれほど難しいものではありませんが、密集していると枯れやすくなってしまうので、ある程度間引く必要があります。
また、アブラムシに好まれますので、注意が必要です。
この程度の育て方に注意すれば、種も落ち、自然に増えていきます。

Chamomileの効能は様々あり、ドイツやフランスでは子供たちの万能薬とさえ言われています。
いろいろな体の不調を整えるため、こういわれるようになったのですが、更に女性特有の疾患などに対しても優れた効能を発揮します。
また、整肌作用、抗炎症作用、アレルギーを改善する作用等もありますので、お肌の調子を整えたい女性には、特におススメしたいharbです。

更に、Chamomileを製油したものは、皮膚に用いると、鎮痛・抗炎症・癒創・消毒の各効果を発揮しますので、やけどのさいには優れた薬剤にもなります。

内服、外用ともに優れた効能を発揮するChamomile。
ぜひ、日常生活に取り入れたいものです。

ダニ退治|バストアップ|bbクリーム|バスマット吸水|フローリング簡単掃除|パソコンホコリ|花粉鼻そうじ|腹筋鍛える|BBクリーム|BBクリーム感想|BBクリーム使った感想|BBクリーム成分|BBクリーム効果|BBクリーム ユンソナ|ウエスト引き締め簡単|腹筋楽に|腹筋手軽に鍛える|腹筋運動手軽|腹筋鍛え方簡単|腹筋鍛え方|回転ダスター|静電気掃除|ブラインド掃除簡単に|照明掃除|パソコンホコリ取り|パソコンクリーナー|すみっこ掃除|アトピーにもやさしいエコ洗剤



   





カレンダ
2017年10月
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ
2007年 (4)
8月 (1)
10月 (2)
12月 (1)
2008年 (2)
1月 (2)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:1
累計:22,482